バイトでの自己紹介

自己紹介って人生の色々な場面で出くわしますよね
 
普段から人前で話す人、例えば先生とか会社の重役とかなどは
けっこう簡単にしゃべっているように思います
 

普通はどこ出身とかどこに住んでるとか何が好きとか興味あるとか
人との出会いの多い大学生などはサークルやアルバイト先などで
そういう機会が多そうですよね
 

アルバイト先なら確実に新しいところにバイトに行くたびに
自己紹介があるでしょうね!
 
上手くするにはなにかコツとかあるのかな?
あまり考えたことないけど、とりあえず長い話はNGでしょうね
あいつは面倒な奴だろうと思われたら厄介だし・・・
 
まず好印象を与えた方がいいだろうから
笑顔が一番でハキハキしゃべることかな!
 
最初の印象がその後の関係にも影響を及ぼすから
まずは始めが肝心でしょうね!
 

軽い冗談とかはどうなんでしょうか?!
いい印象を与えるかもしれませんが、逆に軽い人という
印象を与えるかもしれないので
やはり状況判断が大事でしょうね!真面目そうな人ばかりなら
控えた方が無難かもしれませんね!

 
バイト探しはこちら

バイト先での出会い

バイト仲間の異性と付き合うって多いパターンではないでしょうか
友人だけをみてもこのバイト先での出会いはけっこーいます
 

ただバイト先に異性がいれば良いという事だけで必ずしも
相手が見つけられる訳でなく
やはりテキパキと仕事をこなす姿だったり、受け答えが良かったりと
良い印象を仲間に与えられるような働きなりコミュニケーションが重要でしょう
 

バイトの求人でわざわざ可愛い女子を前面にだしている
居酒屋などの飲食系の求人広告をよく見かけますが
あれは確実に男子をターゲットにした罠でしょうね
 

実際働いている人ならまだしも、ほとんどがモデルのなんではないでしょうか
顔出したくない人の方が多いでしょうから、そういう事情もあるんでしょうが
やはり異性目当ての男子を釣るための餌的な要素が
確実に含まれているに違いありません
 

なので面接に行ったら目当ての女子がいるかまず確かめたいところですが
なかなかそうはいかないので難しいところではありますが
モデルっぽい求人写真は要注意なのは間違いないでしょうね

アルバイト店員に言いたいが

一つのメーカーのスニーカーを
最新のものから何十年も前の古いタイプまで全て集めようとしている人もいますよね
 

そうなると、その場合は靴は履くために購入しているのでしょうか?
履かずに飾っておこうっていうことなんですかね?
ある意味では、羨ましい趣味っていうことなんでしょうね
 

人それぞれ、好きな形や、素材など
いろいろなケースに適したなどの事も踏まえた上で
大きく分けて幾つかの種類の靴をお持ちですよね
 

TPOによって靴は履き替えて、使うようにしなければなりませんね
色などもケースによってはだいじですから
いくつかのパターンを考えて用意しておかなければなりませんよね
 

私だけじゃないと思いますが、右足と左足でサイズが違うのって困りますよね。
どうしても大きいほうに合わせて購入するようになっちゃうんですけど
本当なら、左右、別のサイズで売って欲しいですけど
アルバイト店員に言っても無理があるしな~
 

みんながみんなそういう購入方法をしてくれれば可能なんでしょうが
そう上手くはいかないもんですよね(笑)
後は、技術が進歩して、何かスプレーのようなものを
小さくしたいほうの靴にかけたら
一瞬で1mmくらい縮むなんて事が可能になればいいなぁ~って思います

アルバイト仲間とキャンプに

キャンプって子どもの頃には行った記憶がありますが
大人になるとよっぽど好きな人じゃないと行かなくなりますよね?

 
自分に子どもができたりしたら、行くようになったりするんですかね?
親の影響っていうのも大きいのかもしれませんね。
 

また、子どもの頃に、ボーイスカウトとかに入っていたりする人は
他の人に比べて行く回数は多くなるのでしょうか?
普通の生活していたら、なかなかキャンプに行く機会ってないように思えます。
 

合宿などに行く機会はあっても、それは施設などに宿泊する事になるので
キャンプでテントを張って宿泊するっていう風には中々なりませんしね。
大学生の時に、アルバイトの仲間たちと湖のほとりのキャンプ場で
泊まった事があるのですが、その時はコテージのような施設でしたしね。
 

子どもの頃キャンプに行って、足をヤブ蚊に刺されたらしく
腫れていて膿んじゃったらしく、解散後直ぐに病院に直行して
メスで膿みをだすような事があったので
テントで寝るのにもちょっと抵抗があるのも正直な気持ちです。
 

大自然にに囲まれて過ごすっていうのも
想像するとなかなかいいもんだっていうのはわかっているんですけどね・・・

バイト行く途中に壊れた

イヤホンってよく壊れますよね?
急に聞こえなくなったりすることって多くないですか?
 

この間もアルバイトに向かう途中の電車の中で
音楽プレイヤーを聞いていたら、突然、左側のイヤホンから
音が全く聞こえてこなくなりました
 

結構、片側だけが聞こえなくなることって多くないですか?
ヘッドホンにしなさいって言われそうですけど
何か昔から耳が蒸れそうで嫌なんですよね・・・
 

あと、ヘッドホンだと、完全に耳が塞がれて
周りの音が聞こえなくなりそうで・・・
 

耳の中に入れるタイプの物って、耳の穴の大きさに合わせられるように
幾つかの大きさのものが入っていますよね
 

大体3つくらい入っていると思うのですが、自分の大きさに合わないものって
どんどんたまっていきますよね
それってどうしていますか?
 

他に使い道ってないので、結構困っています・・・
捨てちゃえばいいんだろうけど、なんかもったいないなって思ってしまって(汗)
 

友達同士で交換とかしているのかな?
そもそも、そんなにみんな違うんですかね?
耳の大きさによって、耳の穴の大きさもことなるのでしょうか?
 

正直、音が聞こえなくなっているので、その部分は関係ないっていえば
関係ないんですけどね(汗)
いっその事、あれでアクセサリーとかとか作ってみようかな?
使い道があるのなら、教えて欲しいものですね

アルバイトと標準語

方言っていいですよね~(^○^)
正直、男の人が喋るよりも女性が喋る方言の方が
良く聞こえるのは何ででしょうかね~(^^;)
 

ずいぶん昔、スキー場の近くのコンビニのアルバイトの女子が
方言で喋っているのが新鮮な感じでした
 

その後どっか東北地方のコンビニのアルバイトは標準語だったんで
いつからか店頭では標準語になったんだ・・・と思った記憶がある
 

標準語という定義もあいまいですけど、関西、東北、北海道、九州など
地方で大きくまとめる事もあれば
大阪弁、山形弁、博多弁など都道府県や地域などの言葉を指すこともありますよね
 

どれも特徴的な言葉などがあるので
方言の象徴みたいな感じでとらえられていますよね
 

イントネーションなども独特で、それぞれ同じ言葉を発していても
全然違うように聞こえる事もあります
 

また、その地方でしか使わない(わからない)言葉などもありますよね。
普段は、わかる言葉で話していてくれる人も
電話とかで地元の友達や肉親の方と話しているのを聞くと
地元の言葉で話し始めるので、イントネーションが独特だったり
たまに何を言っているのかわからないシーンとかを目にしますが
そんな時、ちょっとかわいく見えてしまいます。
 

例えば、博多弁とか、京都弁って、女性が話しているのを聞くと
かわいく聞こえますよね
 

男性が話しているのは、男らしく聞こえるとかあるのでしょうが
あまり、良いイメージがないのは何故でしょうね?
 

大阪弁などは、男性が使うと正直あまり良いイメージがわきません
大阪弁使う人は、おもしろい人ってイメージを持たれるのもかわいそうですよね
最近は、大阪弁を使うおもしろい人なんて、誰もいないですもんね
マイナスイメージなのかもしれませんね
 

女性に関しては、標準語を話していて、かわいいって言われることってないから
方言が話せたほう広い意味ではいいんじゃないかなって思う事があります